お墓を建てる前に知っておきたい墓相と先祖供養の話

FrontPage

先祖の供養は誰のため?

先祖を認めて初めて跡が続くという事実をご存じですか?


たくさんのご先祖さまがいて、私たちは今ここにいます。
亡くなったからといって、それで先祖との関係が絶たれたわけではありません。
亡くなった先祖と私たちはずっとつながっているのです。

亡くなった親の財産や借金を子供が引き継いでいくように
その家の因縁というのもまた、同じように引き継がれていくのです。

この事実を知らないために苦しんでいる人があまりにも多いように見受けられます。
先祖を心から想い供養することが現実の悩みや苦しみを解決する近道でもあるのです。

お墓の建立にあたっては、ただ墓相にこだわればいいというものではありません。
墓相より大切なもの、それが先祖の霊に対する心からの供養の気持ちです。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 先祖霊について詳しく知りたい方はこちらをごらんください。
そもそも霊とは何か、霊の発見法、霊との付き合い方について書いています。

 お墓の建立・移転・修復などについてはこちらをごらんください。
やまもと石材の、石屋の仕事に対する考え方や姿勢をご理解いただけると思います。

 合 掌     

◇◇◇ 愛媛県松山市の石材店 やまもと石材 ◇◇◇

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional