お墓を建てる前に知っておきたい墓相と先祖供養の話

お墓の敷地

お墓を建てる

お墓の敷地

お墓と仏壇」の「祀り方の基本」のところで
お墓も仏壇も、直系しかお祀りしてはいけない、ということを
お話しさせていただきました。

お墓のことに関しまして
もう少し詳しく説明させていただきます。

最近、同一敷地内に
直系でない先祖を祀っている例をよく見かけます。

例えば、父方の先祖の石塔と
母方の先祖の石塔を同一敷地に建てたりしている場合です。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

あくまでも、1敷地に1系統が原則です。

また、既に結婚している兄弟姉妹の
石塔を建てたりしているケースを見かけたりします。

お墓は、納骨室だけでなく、
お墓の敷地にも直系しか入れてはいけない、というのが原則です。

さまざまなトラブルを引き起こす
原因にもなりかねませんので御注意ください。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

このような場合には
それぞれの石塔と石塔の間に仕切りを入れて対処して下さい。

石屋がわざわざ行かなくてもご自分でできますので、
このような建て方をしている方は
是非ご自分で仕切りを作ってみてください。

石でもレンガでもよいですから、
土の上において仕切りをするだけでいいのです。


 合掌     <戻る>

◇◇◇ 愛媛県松山市の石材店 やまもと石材 ◇◇◇

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional