お墓を建てる前に知っておきたい墓相と先祖供養の話

お香と供物

お墓と仏壇

お香と供物

あなたはお墓や仏壇にどんなものをお供えしていますか?

僧侶の父曰く
一番のお供物は、何といっても「お香」だそうです。

世界にはいろいろな宗教がありますが、
キリスト教もイスラム教も、
当然ですが仏教も、ほとんどの宗教では、お香を使います。

毎日、ほんの少しでいいですから、
是非、いいお香、お線香をお使い下さい。

ちなみに私は、線香を一回分だけ折って使っております。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

また、お料具膳のことですが、皆さまはご存じですか?

精進料理が基本ですので、くれぐれも
煮干しや、カツオのだしをお使いになりませんように。

肉・魚類については
仏教では不殺生を戒めていることからお供えしないのが普通です。

以前私は、仏壇に
お寿司等をあげておりましたが、これもいけないといわれました。

寿司飯の調合にカツオでだしをとったものを使ったり、
海老やアナゴを混ぜたりする場合があるからです。

匂いのきつい
ねぎ、しょうが、にんにくなどもダメというのはよく聞く話ですね。

仏壇には、暖かいもの(ごはん・お茶等)
神棚には、冷たいもの(お洗米・お水・お神酒等)を
お供えするのが一般的です。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

それから、
お墓参りの折にお墓に供えたお菓子や酒類の供物は
忘れずにお持ち帰りください。

カラスや犬や猫などの動物が食い散らかしたり
雨や風で供物が散乱してしまいますので墓地が汚れてしまいます。

ご先祖さまの大好物はお香(線香)ですから
供物を置いて帰る必要はありません。

きれいな環境をご先祖さまもお望みです。

我々石屋としても
丹精こめて造ったお墓が
ゴミで汚れているのを見るのは実に忍びないことです。

 合掌   <戻る>

◇◇◇ 愛媛県松山市の石材店 やまもと石材 ◇◇◇

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional