お墓を建てる前に知っておきたい墓相と先祖供養の話

動物霊の話

憑依の話

動物霊の話

まず最初に、動物霊についてお話ししてみたいと思います。

私が知っている(見たことがある)のは
犬、キツネ、ヘビ、この三種類の動物霊です。

犬とは、ペットの犬ではありません。

俗にいう犬神のことです。

これらについては、一般的によく知られているものですから
みなさんも耳にしたことがあるのではないでしょうか?

          ・・・・・・・・・・・・・・・

これらの動物霊が憑いていると、
動物的感が働く、とでもいいましょうか・・・
他の人には見えないものが見えたりすることがあります。

中には、物事を前もって予知できたりする
予知能力が働く場合もありますから、
何か、たいそうな「チカラ」があるのではないかと思いがちです。

しかしこのような場合は
本人の「優れた能力」というより
その方に憑いている動物霊の働きによるものが多いのです。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

よく、「霊が見える」という方がいらっしゃいます。

私は、「霊が見える」という人には2種類あると思います。

一つは、修行によって、霊能力を感得した人、
もう一つは、見える方に憑いている何らかの霊が作用している場合です。

修行もしていないのに「霊が見える」という人は
大抵の場合、動物霊がついている方が多いと感じています。

 合掌   <戻る>

◇◇◇ 愛媛県松山市の石材店 やまもと石材 ◇◇◇

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional