お墓を建てる前に知っておきたい墓相と先祖供養の話

墓石の水

吉 相 墓

墓石の水

あなたは何時ころ、お墓参りをしますか?

朝日があたる前にお墓に行って
墓石に水が上がっているのを見たことかありますか?

実は、墓石の水の上がり具合で
その家がよく先祖供養をする家かどうかがわかります。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

僧侶である私の父は昔、墓石を見ながら

・このお墓はりっぱだが借金だらけだ
・この家は喧嘩が絶えない
・この家はよく手を合わす家だ

などとよく言っていました。

恐ろしいぐらい言いあてるので、
どうしてそんなことがわかるのか聞いてみました。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

すると
お墓全体から受ける感じでだいたいわかるというのです。

しかし、
なかなか普通の人ではそこまでわかりません。

そこで
誰にでもわかるお墓の見方を教えてくれました。

それが、墓石の水の上がり具合です。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

墓相では、
墓石の下台は不動産、上台は動産、拝石は体を現します。

(昔テレビによく出ていた占い師も、
確かそんなことを言っていたような記憶がありますが・・・)

吉相墓

父が墓相を見るとき
墓石の上台から、その家の和を読み取る事があります。

墓石の上台の水がきれいに丸くあがっていれば
家の中は丸くおさまっているそうです。

逆に、波を打っていたり、変形してたら
家の中がバラバラだったり、一族の喧嘩が絶えないのだそうです。

ちなみに、墓石の下台の水がきれいに丸く上がっていれば
財産がたくさんあるということだそうです。

お墓を見ただけで、その家のことがわかってしまいます。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

お墓はふつう、
どんな猫足のお墓でも、水を含みにくい石でも水は上がります。

ただ、家の人が全然仏壇に手を合わさなかったり
誰もお墓参りもしないようなお墓には水は上がりません。

ためしに一度、無縁墓を見てください。

無縁墓というのは、
いつ見てもお墓全体がからからに見えるのですが
そう見えるのは私だけでしょうか?

 合掌   <戻る>

◇◇◇ 愛媛県松山市の石材店 やまもと石材 ◇◇◇

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional