お墓を建てる前に知っておきたい墓相と先祖供養の話

家長の責任

お墓を建てる前に

家長の責任

やまもと石材では
お墓の建立、お墓の修復、お墓の移転など
お墓に関するお話や契約は
なるべく、家長の方とさせていただいております。

仕事で忙しいからと、
すべてを奥さま任せにする方がいらしゃいますが、
これは、あまり感心したことではありません。

他のことはともかくとして、
こと先祖祀りに関しては、
家長の意見が絶対であり、家長にはそれなりの責任があるのです。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

石屋としての経験から申し上げますと
先祖祀りのことで、奥さまがすべてに采配を振るうと、
どうもあとあと、災いが生じることが多いのです。

お墓を建てるということは
それだけ家にとって、重大なことであり
一家の主抜きで勝手に進めたりしてはいけないのです。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

私ごとで恐縮ですが
ある御僧侶に、
夫婦で先祖祀りのことを相談したときのこと。

口ベタな夫を尻目に
私がしゃしゃり出て話をしていると
「嫁ぎ先のことに余計な口を出すでない!」と
ひどく叱られてしまいました。

ご主人を起てないと、家はうまくいきませんよ。

私も痛いところを突かれてしまいました(笑)。

 合掌   <戻る> 

◇◇◇ 愛媛県松山市の石材店 やまもと石材 ◇◇◇

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional